カテゴリ | Hot!Scoop, 上海万博特集

タグ |

ポーランド館

オリンピック情報局

ポーランド館

テーマ:笑むポーランド

ハイライト:切り紙の外形

パビリオンの面積:3000平方㍍

国家館デー:5月22日

公式サイト:http://www.expo2010.com.pl/

オンライン万博:体験型

外観:
外観は切り紙のようで、ポーランドの伝統的な民間切り紙芸術と現代ファッション要素を合わせて、隙間から明暗のライトが入り混じる効果がある。

内部空間のデザインは、斜めの坂を採用し、可変の空間デザインなどが、展示エリア、レストランと物販店など数部分に区切られる。壁がスクリーンに変わり、ポートランドの都市生活を示す映画を上映できる。

建築そのものは、ポーランド人の生活に対する創造力を入れて、「笑むポーランド」というテーマを表現する。

ポーランド館のイメージ

ポーランド館のイメージ


転載元:http://jp.expo2010.cn/

[poll id=”2″]



ポーランド館 関連記事