カテゴリ | 上海万博特集

タグ |

マカオ館の主体建築が竣工

オリンピック情報局

マカオ館

マカオ館

上海万博マカオ館「ウサギ」の主体建築が4日に竣工し、四つの巨大な赤色の輪も据え付けられた。

同館は中国国家館(写真中の赤色の建築)と中国地区館(写真中の遠くの低い建築)の周辺にあり、中国の伝統的なウサギ提灯のようである。

高さが19.99メートル、マカオが1999年に復帰したことを示し、中国館大通りにあるゲストを迎える提灯と位置づけられた。

同館は内装を行っており、来月にすべてが竣工する見込みだ。

[poll id=”2″]



マカオ館の主体建築が竣工 関連記事