北京オリンピックトーチの技術性

オリンピック情報局

転載元:http://en.beijing2008.cn/

北京オリンピックトーチ

安定的に燃やしや、外部環境との適応性などの技術面からみると、高い技術レベルに達している。
1時間当たり65キロメートルの強風と50ミリの大雨の悪自然環境においても燃え続ける。

北京オリンピックトーチの構造

内部は中空のプラスチックとアルミ合金材料を採用したため、十分軽量化されたものである。
取っ手の部分に触り心地が良い塗装しており、滑りにくく手持ちやすいなどのメリットがある。



北京オリンピックトーチの技術性 関連記事