北京オリンピック聖火トーチの構造

オリンピック情報局

転載元:http://en.beijing2008.cn/

北京オリンピックの聖火トーチの長さは72センチ、重さは985グラム、トーチは15分間燃焼しつづけることが可能である。風速がゼロの環境においては聖火の炎の高さは25?30センチに至る。

北京オリンピックトーチ

燃料は環境にやさしいといわれるプロパンガスを使っている。炎の色は黄色で鮮やかなものであるので、強い光に与えた場合や日光の下においても識別することができ、撮影も便利である。トーチの表面づくりも環境保護を気配り、リサイクルが可能な、環境にやさしい材料を使っています。



北京オリンピック聖火トーチの構造 関連記事