愛国心は寒気を暖め雨水を吹っ飛ばす

オリンピック情報局

26日、長野では朝から小雨が降り、また気温がかなり下がっていた。

多くの中国留学生が最終聖火が若里公園に入るまで雨の中で6時間以上立ち続けていた。
上立ち続けている中国留学生
彼たちの顔には疲れの表情が全然なくて、ずっと希望と喜びを見せていた。
国旗を振る中国留学生
これは中国人の愛国心が十分発揮しているからだと思われる。

また、観客の中に時々在日中国人の子供も現れてくる。

子供たちは国歌を歌いながら全く盛大なイベントに参加しているような愉快な気分であった。
愉快な子供
また、観客から大きな声で「オリンピックがんばれ」「中国がんばれ」「日本がんばれ」の励まし言葉は絶えずあげられた。

彼たちはオリンピックを愛する、中国を愛する、日中友好などを伝え平和を祈る様と強く訴えていた。



愛国心は寒気を暖め雨水を吹っ飛ばす 関連記事








ロンドンオリンピック (2012年ロンドン五輪‎)の最新ニュース – オリンピック情報局
ロンドンオリンピック (2012年ロンドン五輪‎)の最新ニュース – オリンピック情報局

ロンドンオリンピックを見に行く?

View Results

Loading ... Loading ...

携帯版

当サイトは PC と同じURLでケータイでもご覧頂けます。

オリンピック情報局モバイル

URL:http://www.our-olympics.com/
アドレスをケータイに送信する

相互リンク

このページのトップ